ウクライナ危機について
 私たちNPO目黒ユネスコ協会は、世界平和の実現に寄与することを目的とする民間ボランティア団体です。  現在進行中のロシアの軍事行動によるウクライナ危機は、大変残念に思います。関係国には、直ちに暴力を止め、話し合いによる和平実現に向けて行動するようお願い致します。 また、ヨーロッパや米国など関係各国にも、この和平実現に向けての努力を支援するようお願い致します。  幸いにも、両国代表団の間で停戦に向けての話し合いが行われているようで、その成否はわかりませんが一筋の明かりを見るように感じます。  私たちは、「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」というユネスコ憲章の精神を胸に、引き続き活動していきます。例えば、在京の外国から来た人々の日本語学習のお手伝いや国際交流などを通じて、お互いに尊敬し合い、また互いの文化を理解尊重することにより、国際理解と国際協力を進め、世界平和への寄与に尽力してまいります。
ウクライナ支援・緊急募金のお願い
ウクライナ危機以来、多くのウクライナ市民が戦禍を逃れ、周辺国等へ避難をされています。 目黒ユネスコ協会では目黒区内に大使館があり、文化講座で講師をして頂いたご縁もあるポーランドでのウクライナ避難民の支援募金を始めました。 UNHCR=国連難民高等弁務官事務所のまとめによりますと、3月21日時点でウクライナから国外へ避難した人の数は353万人を超えており、このうちポーランドへ避難した方々が約211万人となっております。 この度の緊急募金は、ウクライナ避難民の方々への人道支援を目的としております。皆様からの温かいご協力をお願いいたします。
募金期間2022年4月1日〜6月30日
振込先NPO法人目黒ユネスコ協会
振込先郵便振込 00190-8-187774
※郵便/通信欄、銀行/振込人氏名の前に、「ウクライナ」または「ポーランド」と明記下さい。
  • ※現金書留での送金はご遠慮をお願いします。
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

(月~金;13:00~16:00);土・日・祝日は休み

[所在地]〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3 五本木小学校内
[FAX]03-5725-6160
[Email]meguro@unesco.or.jp

  • JAPANESE LANGUAGE CLASS
  • 日本語教室

  • banner-UnescoChannel-1-240x.jpg

  • るんるんライブ
  • ショートニュース日本語版
  • ショートニュース英語版
  • ショートニュース アーカイブス
  • 支援のお願い


  • 機関紙ユネスコ
  • unesco.org

facebook