美術教室・ユネスコ美術展

目黒区教育委員会からの委託事業で、水彩、陶芸、ガラス工芸、製本など多彩な美術体験のできる短期講座(全5回)です。専門家の指導を受けながら、個性あふれる作品が出来上がります。


美術教室

2018年 美術教室

科目 伝統木版画入門
日程 2018年2月9日~3月16日(各週金曜)
講師 浮世絵彫・摺・日本伝統工芸士 朝香元晴氏画家 瀬川智貴氏
場所 緑が丘文化会館
SN 掲載記事はコチラ
 

科目 パステル画中級編~コッテリ技法~
日程 2018年2月8日~3月15日(各週木曜)
講師 画家 瀬川智貴氏
場所 緑が丘文化会館
SN 掲載記事はコチラ
 

美術教室

2017年 美術教室

科目 グァッシュ(不透明水彩絵の具) を使って自由に絵を描こう
日程 2017年 2月9日~3月16日
講師 松田幸三(京都造形大学 非常勤講師/画家)
場所 緑が丘文化会館
SN 掲載記事はコチラ
 

科目 製本教室
日程 2017年 2月10日~3月17日
講師 岡野暢夫(製本工房リーブル代表)
場所 緑が丘文化会館
SN 掲載記事はコチラ
 

2016年美術教室

科目 古代技法で作るガラス工芸
日程 2016年2月4日~3月17日
講師 由水直樹(ガラス工芸家)
場所 緑が丘文化会館
SN 掲載記事はコチラ
 

科目 水墨画初級~中級
日程 2016年2月5日~3月11日
講師 林裕紀子(東洋美術大学講師)
場所 緑が丘文化会館
SN 掲載記事はコチラ
 

2015年美術教室

科目 パステルでスケッチしよう
日程 2015年2月5日~3月12日
講師 瀬川智貴(画家) 
場所 目黒区 緑が丘文化会館
 

科目 日本伝統刺繍/絽刺しで根付けを作る
日程 2015年2月6日~3月13日
講師 黒川朋子(絽刺し刺繍家)
場所 目黒区 緑が丘文化会館
 

ユネスコ美術展

ユネスコ美術展は隔年開催。絵画から立体造形まで、プロアマを問わず会員の力作が会場いっぱいに展示されます。国内外の子供たちの国際色豊かな作品も彩りを添え、まさに“美術は世界の人々の共通の言葉”と実感する空間です。


第54回ユネスコ美術展

title 第54回ユネスコ美術展
日程 2016年11月23日~27日
場所 目黒区美術館 区民ギャラリー
SN 掲載記事はコチラ

 

第53回ユネスコ美術展

title 第53回ユネスコ美術展
日程 2014年11月19日~24日
場所 目黒区美術館 区民ギャラリー
SN 掲載記事はコチラ

 

第52回ユネスコ美術展

title 第52回ユネスコ美術展
日程 2012年11月21日(水)~25日(日)
場所 目黒区美術館 区民ギャラリー

第52回美術展(2012年度)は前年の東日本大震災を目黒ユネスコ協会各活動委員会が全面的に復興支援することになり、美術活動担当者一同も相談の上、特別企画として目黒区と友好都市である気仙沼の子供たちの絵を絵画展に招待致しました。そして目黒の子供たちも絵だけでなく、音楽、ダンスも美術館会場で披露。そのビデオを気仙沼に送り「忘れないよ、一緒に頑張ろう」と、気仙沼の子供たちにメッセージを送りました。また、会場でフォト・ジャーナリスト桃井和馬氏による世界の子供たちの現状を講演いただきました。

 

 

NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

    (月~金 13:00~16:00) 
       〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3
[FAX]03-5725-6160
[ Email]meguro@unesco.or.jp