291_03.jpg

木曜夜のフランス語教室は『フランス語入門講座』として1986年、現会長の相良憲昭先生を講師にお願いして開講しました。1992年、憲昭先生の渡欧により、お兄様の相良匡俊先生が代行され、翌93年から『フランス語初級講座・楽しい話を交えて』がスタートして現在に至っています。
このクラスは目黒ユ協の長寿語学教室の一つで、私も参加して10年以上になります。これまで、外国人が短期間で習得するための教科書や、フランス全土の地理、歴史、文化を紹介する本、日常生活を紹介する本などを読んできました。また、先生ご紹介のシャンソンを聴いて、音楽を通してフランス語を学びました。この10ヶ月は、EN PROVENCE というタイトルのテキストを用いて、南仏プロヴァンス(ピーター・メイルのベストセー小説でおなじみの地方)のことを勉強してきました。この本は2月半ばで終了し、今は花の都パリのテキストが始まったところです。
この教室は、先生のフランスの文化、歴史についての含蓄あるお話がとても楽しいのに加えて、宿題がありません。フランスに興味のある方、ご一緒に学びませんか。

世話人 苅部由紀子

[投稿日:
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

    (月~金 13:00~16:00) 
       〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3
[FAX]03-5725-6160
[ Email]meguro@unesco.or.jp