2018年10月号 # 336 リスト

支援通信① 伝統芸能・「松圃(まつばたけ)虎舞」チーム招待 ―気仙沼市立中井小学校―

支援通信① 伝統芸能・「松圃(まつばたけ)虎舞」チーム招待 ―気仙沼市立中井小学校―

2018年9月15日(土) 17:00~19:00 歓迎交流会 目黒区庁舎1階食堂 2018年9月16日(日) 11:00~ 目黒区民まつり(SUNまつり)田道広場公園 今回の出演は、400年の歴史があり県の伝統文化財にも指定されている「松 圃虎舞」である。総勢45名が15日早朝、現地を出発し高速バスで8時間かけて到着、当協会主催の歓迎交流会に臨んだ。相良会長はじめ、青木区長、尾﨑教育長他から歓迎...


2018年度 関東ブロック・ユネスコ活動研究大会in茨城 「つなげよう ともに語ろう ~ 持続可能な社会を実現するために」

2018年度 関東ブロック・ユネスコ活動研究大会in茨城 「つなげよう ともに語ろう ~ 持続可能な社会を実現するために」

2018年9月8日(土)・9日(日) 会場:茨城県立県民文化センター(水戸市) 参加:約300名 1日目には、オープニングイベントとして、ユネスコ無形文化遺産「日立風流物」のからくり人形芝居が保存会の人々によって披露された。開会式のセレモニーに続き、基調講演は「江戸時代の教育と現代―『弘道館を世界遺産に』の運動に触れて」と題して茨城大学名誉教授の鈴木暎一氏が講演した。江戸時代の教育は、民間主導で各...


ユネスコ理数教室 「君も天才!からくり職人???」 からくりの技術でメリーゴーランドを作ろう

ユネスコ理数教室 「君も天才!からくり職人???」 からくりの技術でメリーゴーランドを作ろう

2018年9月2日(日)14:00~16:00 目黒本町社会教育会館 主催:目黒区教育委員会 主管:NPO法人目黒ユネスコ協会 講師:東京工業大学サイエンステクノ 参加:20名 様々な「からくり」がスクリーンにうつしだされ、まず子供たちの興味をひいた。2000年前のローマ時代の聖水販売器から日本の平安時代の水時計、現在のTOSHIBAの前身創業者からくり儀右衛門こと田中久重の作った万年時計、そして...


ユネスコ文化講座① 独立回復100年を迎えるポーランドが親日国といわれるわけ

ユネスコ文化講座① 独立回復100年を迎えるポーランドが親日国といわれるわけ

2018年9月27日(木) 13:30~15:30 青少年プラザ6階 第1レクリエーションホール(中目黒スクエア内) 主催:目黒区教育委員会 主管:NPO法人目黒ユネスコ協会 参加:46名 講師:マリア・ジュラフスカ(Maria Zurawska)氏 ポーランド大使館1等書記官&広報文化センター所長 ポーランドは中欧に位置し、首都はワルシャワ、EUとNATOの加盟国で、リトアニア、ロシア、チェコ、...


支援通信② 「目黒SUNまつり」 「北海道胆振東部地震」 支援募金 お礼とご報告

支援通信② 「目黒SUNまつり」 「北海道胆振東部地震」 支援募金 お礼とご報告

目黒ユ協では、東日本大震災後、毎年「目黒SUNまつり」へ気仙沼市立小学校の伝統芸能チームを招待しております。7年目を迎えた今年度も会員はじめ地域の皆様に御支援のご協力をお願い致しましたところ、総額381,000円のご寄付をいただきました。感謝申し上げます。 また、SUN祭り前夜の伝統芸能チームとの交流会会場に、北海道震災支援の募金箱を置きましたところ、ご来賓の皆様や気仙沼の虎舞保存会の皆様からもご...


NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

  (月~金 13:00~16:00) 土・日・祝日は休み
[所在地]〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3 五本木小学校内
[FAX]03-5725-6160
[ Email]
meguro@unesco.or.jp

  • banner-ShortNews_1.jpg
  • banner-ShortNews_EN.jpg

   
  • banner-unesco-nihon.jpg
  • banner-unesco-org.jpg