青年発表.jpg参加:約40名  目黒ユ協青年会員、年少会員コスモス、
慶応大学ユネスコクラブ

 東日本大震災から2年半が過ぎた9月14日、「ユネスコ活動が発信する未来に向けたメッセージ」をテーマに、第69回日本ユネスコ運動全国大会in東京が開催された。

全国から多くの方々が一同に集うこの全国大会において、青年部が震災以降行ってきた支援報告をさせていただいた。10分間の報告の中で、私たちの思いをどのように伝えることができるのか、何度も話し合いを重ねてきた。その結果、私たちが街頭募金活動の中で感じてきた道行く人々の変化を劇で表現することにしたのである。この劇に際しては、コスモスの小学生から、学生そして外国人と、本当に多くの方々が協力してくださった。小学生が舞台に出てきた際には、会場全体に明るい笑顔があふれた。

募金寸劇.jpg震災から2年半が過ぎたが、未だに多くの方々が苦しい状況での生活を強いられていることを決して忘れずに、これからも細く長い支援を続けていきたい。また、支援報告に際して本当に多くの方々のご協力をいただいたことをこの場をお借りして感謝申し上げたい。          

青年会員 西村英恵              

          

                                    


[投稿日:
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

    (月~金 13:00~16:00) 
     土・日・祝日は休み 
       〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3
[FAX]03-5725-6160
[ Email]
meguro@unesco.or.jp