7月書道2.jpg

201465日(木)1200~1430 青少年プラザ

参加32名(うち外国人17

日本語教室のフレンドシップメンバーを対象として、交流サロン「書道体験の会」を催しました。

まず心得のある日本語スタッフが、漢字「夢・愛・風・心・空・平和」を半紙に毛筆で書きました。さらに漢字の意味と書き順を説明しました。次にフレンドシップメンバーが、その中から書きたい字を選び、半紙に毛筆で何度も練習しました。仕上げは色紙に清書して、それをお土産として持ちかえってもらいました。

初めて書道というものをする人、慣れた筆はこびですらすら文字を書く人、様々でしたが、皆さん一様に表情は真剣そのもの、納得がいくまで何度も練習を重ねていました。

わずか1時間の練習にもかかわらず見事な出来栄えで、私達も驚かされましたが、学習者の皆さんも大満足の様子、お蔭さまで和やか、かつにぎやかなうちに会を終えることができました。

ちなみに、最も多く選ばれたのは「夢」、次が「愛」でした。難しさより、意味を知った上での選択のようです。

もう一度開いてほしいとの声が聞かれるほど好評でしたので、またいつか開催したいと思います。このような交流会が、ユネスコ活動の一助になれば幸いです。

日本語教室 嘉納 優子



[投稿日:
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

    (月~金 13:00~16:00) 
       〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3
[FAX]03-5725-6160
[ Email]meguro@unesco.or.jp