20161016日(日)1200~1600321g.jpg

めぐろパーシモンホール小ホール 参加460

日本ユネスコ協会連盟 青少年活動助成 対象活動

今年も青年たちが中心となり準備を進め、当日の司会進行も全て青年たちが務め、来場者も400人を超え大変盛況でした。原町小和太鼓クラブの迫力の太鼓で幕を開け、アゼルバイジャンのピアノ演奏、ミャンマーの古楽器、バリのダンス、インドネシアの踊りと次々と繰り広げられる演目のリズムも良く321h.jpg、飽きさせない進行は見事でした。 

目黒区長と目黒教育長の挨拶の後、キルギスやトーゴの大使によるお国の紹介では、大使自ら歌を披露。会場内は和やかな空気に包まれ内容も大変充実したものとなりました。321f.jpg 

今年は目黒ユネスコ青年活動報告とともにICUのユネスコ青年の活動報告もあり、若い世代の横のつながりが嬉しく、印象に残りました。バイオリンとチェロの弦楽演奏、コスモスの歌、と盛りだくさんの充実したプログラムはあっという間の4時間。ネパールの踊りのワークショップでは、参加者全員がヒマラヤを超える鶴になって手を繋ぎ、大きな渦となり感動的なフィナーレとなりました。

「ユネスコこどもまつり」は、また来年、こどもから大人まで若い世代が中心となって外国の方との交流の場としてさらに発展することでしょう。              

理事 鈴木 純夫

キルギス大使館プレスリリース

Кыргызстан принял участие в фестивале для детей и молодежи ЮНЕСКО в Токио321こどもまつり太鼓.JPG

МЕЖДУНАРОДНЫЕ ОТНОШЕНИЯ

8:40, 18 октября 2016181?

Бишкек (АКИpress)- Посольство Кыргызстана в Японии 16 октября приняло участие в Международном фестивале UNESCO Youth Festival, организованном офисом ЮНЕСКО в суб-регионе Мэгуро города Токио.Как сообщила пресс-служба МИД, мероприятие является ежегодной культурно-гуманитарной акцией, нацеленной на развитие у подрастающего поколения      

中略

在日キルギス共和国大使館は1016日、目黒ユネスコ協会が東京都目黒区で行ったユネスコこどもまつりに参加しました。外務省のプレスリリースによると、このような行事は若者の国際交流を深めたり、経験を交換したり、外国の文化と習慣を学ぶために行われている毎年の文化行事であるとのことです。チンギズ・アイダルベコフ特命全権大使はこどもまつりの開会式で、どこでも若者が社会の発展のために重要であると訴えるスピーチを行い、さらにキルギスの観光の魅力をアピールするプレゼンテーションをしました。最後に、今年の10月にイシククルで行われていた遊牧民オリンピックについてのビデオを紹介しました。また、チンギズ・アイダルベコフ特命全権大使は、このこどもまつりで目黒区長の青木英二氏と目黒区教育委員会教育長の尾崎富雄氏と会いました。在日キルギス共和国大使館は、キルギスで有名なお土産とキルギス美術工芸品を展示したり、日本人の来場者のためにキルギスの料理を提供しました。今年のこどもまつりには500人程が来場し、アゼルバイジャン共和国、インドネシア共和国、ネパール連邦民主共和国、そしてトーゴ共和国の外交使節団も参加しました。            

※キルギス大使館プレスより抜粋/和文翻訳


[投稿日:
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

    (月~金 13:00~16:00) 
     事務局の夏休み 7月23日~8月24日
  〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3
[FAX]03-5725-6160
[ Email]meguro@unesco.or.jp