講師:朴 輪貞(パク ユンジョン)先生
上目黒住区センター  金曜日 18:40~20:10 月3回

私たちの教室は、平成10年度ハングル入門講座から始まり20年目になります。私は最初からの参加者の一人ですが、韓国語、相当話せるのでしょうねと誤解されるので年数には触れないようにしています。
中級クラスの朴先生の方針は、今知っている言葉を使って韓国語を話しましょうです。教室には韓国ドラマ大好き会員が3名。授業中にドラマの話題が飛び交います。韓国オペラの話が出ると先生に場所を聞き、翌週には韓国で鑑賞という行動力豊かな方もいます。
ユネスコ語学教室には、ユネスコ会員でなくても講座に参加できるという開かれた面があります。この冬クラスには、韓国梨花女子大学に1年間留学の経験を持つTさんが3カ月間参加され、韓国語リズムの発音を披露してくれました。韓国語を忘れないようにとの目的での参加でしたが、めでたく韓国系企業に就職されました。またこの春クラスでは、学校の友人と独学していたが、先生に習いたいと小学6年生のIさんが入会。Kポップ大好きのIさん歓迎として、先生が早速Kポップ「アンパンマン」を教材に授業をされました。
私は以前ユネスコ文化講座「古代ローマ文化が新羅にやってきた」を受講し大変感銘を受けました。ちょうど当時講師をされていたイム先生の友人が新羅の古都慶州にある国立慶州博物館の研究員とのことで紹介を受け、韓国文化探訪3泊4日一人旅を楽しむことができました。皆さん、語学を学ぶとあなたの世界が大きく広がりますよ。

世話人 中村 正


[投稿日:
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

    (月~金 13:00~16:00) 
     土・日・祝日は休み 
       〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3
[FAX]03-5725-6160
[ Email]
meguro@unesco.or.jp