主催:目黒区教育委員会  主管:NPO法人目黒ユネスコ協会 
2019年2月23日(土)13:30~15:30 中目黒スクエア  参加28名(うち外国人10名) 


日本文化紹介と人々の心の交流をテーマとして開催されている「目黒区国際交流ひろば」は、昭和63年度から始まって31年間継続されている。年2回実施の年度もあり、回数としては、今回は、39回目となる。
 担当している交流委員会のメンバーは、「新年会」の準備を進めつつ、華麗なお雛様を想像しながら、和紙でひな人形を折り、色紙に貼ったひな飾りを作る計画をたてた。
 
講師は、馬場園愛恵先生で、今後、自ら折り紙教室を立ち上げようと意欲に燃える方だった。ひな祭りの由来や作品の作り方等の資料を整え、丁寧な指導をされた。
5グループに分かれ、互いに教え合ったり、「上手!」などと声を掛け合ったり、和やかな雰囲気の中であっという間に時間が過ぎていった。ご家族で参加した子供たちも指使いも素早く、素敵な作品が出来上がり、にこにこ顔であった。
最後に、参加費の一部で用意したひな菓子とお茶で交流会を開いた。一言ずつお話を頂き、皆さんが、満足されていた様子を拝聴し、ほっとした気持ちになった。ご協力に感謝です。

交流委員会 久富美智子


[投稿日:
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

  (月~金 13:00~16:00) 土・日・祝日は休み
[所在地]〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3 五本木小学校内
[FAX]03-5725-6160
[ Email]
meguro@unesco.or.jp