内田洋子さんの『モンテレッジオ小さな村の旅する本屋の物語』の本から五本木小学校の子供たち、地球クラブコスモス、太鼓の子供たちなどと、絵の交流が始まりました。
イタリアといえども、本当に山奥の村、あるのは、栗、刃物の研ぎ石、本屋のみ。ところが、その何もないと言われた村は、本屋大賞の発祥の地であり、最初の受賞者はヘミングウェイだったという村でした。
その村から、作品が届きました。時々、皆さんに、お届けいたします。楽しみにしていてください。

会長 宮下 晶子


[投稿日:
NPO法人 目黒ユネスコ協会

[電話] 03-5725-6150

  (月~金 13:00~16:00) 土・日・祝日は休み
[所在地]〒153-0053
  東京都目黒区五本木2-24-3 五本木小学校内
[FAX]03-5725-6160
[ Email]
meguro@unesco.or.jp

  • banner-ShortNews_1.jpg
  • banner-ShortNews_EN.jpg
  • ショートニュース アーカイブス

   
  • banner-unesco-nihon.jpg
  • banner-unesco-org.jpg